閉じる

ヘルプ

リファレンスの閲覧

リファレンスの閲覧

上部メニューの「ホーム」をクリックし、ホーム画面を開きます。
このホーム画面がリファレンスとなっています。

メインメニューの表示

カテゴリリスト上部にある「▼」ボタンをクリックすると、メインメニューが開きます。

カテゴリメニューの表示

表示中カテゴリの列右上にある「▼」ボタンをクリックすると、該当カテゴリのカテゴリメニューが開きます。

カテゴリの表示・非表示

カテゴリリストにあるカテゴリをクリックすると、メイン画面にカテゴリが表示されます。
再度クリックすると、非表示になります。

ボックスの表示・非表示

ボックス名をクリックすることで、ボックス内のテキストの表示・非表示を切り替えます。
また、カテゴリメニューの「ボックスを全て開く」、「ボックスを全て閉じる」を選択することで、
カテゴリ内のボックス全ての表示・非表示を切り替えます。

カテゴリ個別ページの表示

カテゴリメニューの「パーマリンク」を選択することで、そのカテゴリの個別ページを表示します。

カテゴリの作成・編集

※カテゴリの作成・編集は、全てホーム画面にて行います
※下記操作は自身のリファレンスに対して有効です
 (表示に関する一部操作は、他ユーザのリファレンスに対しても有効です。ただし表示情報は保存されません)

カテゴリの新規作成

メインメニューの「カテゴリの新規作成」を選択し、
表示されたダイアログに、カテゴリ名を入力して「OK」ボタンをクリックします。

カテゴリの表示・非表示

参照: リファレンスの閲覧 > カテゴリの表示・非表示

カテゴリ名の変更

カテゴリメニューの「カテゴリ名の変更」を選択し、入力欄に新たな名前を入力します。
「Enter」キー押下や、フォーカスを外すことで自動的に保存されます。

カテゴリの削除

カテゴリメニューの「カテゴリの削除」を選択します。

表示列数の設定

メインメニューの「1 列にする」、「2 列にする」、「3 列にする」という項目を選択すると、
列数に応じた分のカテゴリが同時に表示できます。

カテゴリの表示位置変更

表示列数が2 以上のとき、カテゴリの表示位置を変更できます。
カテゴリをドラッグ&ドロップすることで、表示位置を指定します。
※ドラッグできるのはカテゴリ名の領域です

カテゴリリストの並び替え

カテゴリリストにあるカテゴリをドラッグ&ドロップすることで、カテゴリリストの並び順を変更します。

ボックスの作成・編集

※ボックスの作成・編集は、全てホーム画面にて行います
※下記操作は自身のリファレンスに対して有効です
 (表示に関する一部操作は、他ユーザのリファレンスに対しても有効です。ただし表示情報は保存されません)

ボックスの新規作成

カテゴリメニューの「ボックスの新規作成」を選択します。
作成直後のボックスは、ボックス名が入力欄になっているので、ここにボックス名を入力します。
ボックス名は空でも問題ありません。

ボックス内へのテキスト入力

ボックス内をダブルクリックすると、テキストエリアに切り替わります。
この中にテキストを入力します。
「Ctrl」+「Enter」キー(または「Ctrl」+「S」キー)の押下や、フォーカスを外すことで自動的に保存されます。
保存中は、テキストの色が水色になります。
また、ボックス内のテキストは、"[ ]"でかこまれた範囲が赤色になります。URL文字列にはリンクが貼られます。

ボックスの表示・非表示

参照: リファレンスの閲覧 > ボックスの表示・非表示

ボックスメニューの表示

ボックスの右上にある「▼」ボタンをクリックすると、ボックスメニューが開きます。

ボックス名の変更

ボックスメニューの「ボックス名の変更」を選択し、入力欄に新たな名前を入力します。

ボックスの削除

ボックスメニューの「ボックスの削除」を選択します。

ボックスの並び替え

ボックスをドラッグ&ドロップすることで、カテゴリ内のボックスの並び順を変更します。

ボックスの所属カテゴリの変更

ボックスを表示中の別カテゴリ内にドラッグ&ドロップすることで、ボックスの所属カテゴリを変更します。

お気に入りリンクの表示

お気に入りリンクの表示

メインメニューの「お気に入りリンク」を選択します。
または、キーボードの「F」ボタンを押下します。

お気に入りリンクは次のように表示されます。
お気に入りリンク

お気に入りリンクについて

お気に入りリンクは、お気に入りに登録したユーザのリファレンスへのリンクです。
お気に入りの登録は、次の項目を参照して下さい。
参照: ユーザ > お気に入りユーザの登録

リファレンスの公開

公開設定

プロフィール画面の「編集」をクリックしてプロフィール編集画面を表示します。
「公開設定」を「公開」にすると、他ユーザからあなたのリファレンスが閲覧できるようになります。
※初期設定は「非公開」です

リファレンスURL

プロフィール画面に表示されている「リファレンスURL」が、あなたのリファレンスのURLです。

デフォルトリファレンスのインポート

設定画面を表示し、カテゴリを選択して「インポート」ボタンをクリックします。
これでホーム画面にて、カテゴリに追加されていることが確認できます。
インポートしたデフォルトリファレンスは、自由にカスタマイズできます。

リファレンス操作の設定

タブ文字入力の許可・不許可

設定画面を表示し、「タブ文字入力」の「ON/OFF」ボタンをクリックします。
「ON」のとき、ボックス内でタブ文字入力が可能です。

ボックス自動保存

設定画面を表示し、「ボックス自動保存」の「ON/OFF」ボタンをクリックします。
「ON」のとき、ボックス編集時にフォーカスがはずれると、自動でボックス内テキストが保存されるようになります。

表示位置の保持

設定画面を表示し、「表示位置の保持」の「ON/OFF」ボタンをクリックします。
「ON」のとき、カテゴリとボックスの表示位置や表示情報を保持します。
※「OFF」設定の用途には、表示位置(並び順など)を固定させたいときなどが挙げられます。主にリファレンスを公開している方を対象としています

プロフィールの編集・公開設定

プロフィールの編集

プロフィール画面の「編集」をクリックしてプロフィール編集画面を表示します。
この画面でニックネームなどを入力して、「保存」ボタンをクリックします。

公開設定

プロフィール編集画面内に「公開設定」の項目があります。
「非公開」、「公開」などを選択して保存します。

ユーザ

他ユーザのプロフィール画面の表示

ユーザ一覧画面などから、対象のユーザをクリックします。

お気に入りユーザの登録

他ユーザのプロフィール画面の「お気に入り登録」ボタンをクリックします。

退会・パスワードの変更

退会

退会は、次のリンクから行ってください。
【退会する】

パスワードの変更

パスワードの変更は、次のリンクから行ってください。
【パスワードを変更する】
※外部IDを利用されている方は、対象外です